Pocket

北海道各地で猛暑日

2021年7月18日(日)午後1時代に帯広市、北見市、池田町、置戸町、津別町で37℃を超える気温を観測しています。
7月の最高気温としては観測史上最高気温となっています。
UHBニュースによると、18日午後1時代に、置戸町(午後1時37分)と池田町(午後1時50分)で37.4℃、北見市で37.2℃、帯広市と津別町で37.1℃を記録しています。

江別市民体育館の温度計が35℃

午後1時50頃、江別市民体育館の温度計が35℃と表示されていました。
国道沿いで道路の照り返しもあり、少し高めには観測されていると思われます。






また野幌グリーンモールの噴水では、子どもたちがプールのように遊んでいる姿がありました。



明日7月19日(月)の天気は?

日本気象協会公式サイトによると、明日も北海道内は真夏日の予報。
札幌市は晴れ時々曇りで最高気温が34℃最低気温が21℃、江別市は晴れ時々曇りで最高気温33℃最低気温18℃です。


今日のこれからの時間や明日7月19日(月)も熱中症対策が欠かせない日となりそうです。

参照サイト:日本気象協会公式サイト江別市の天気

北海道の暮らし Hokkaido Life - にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 江別情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村