Pocket

「ぱん屋ねこのさんぽ」お店の名前の由来

大麻銀座商店街内に5月にオープン予定「ぱん屋ねこのさんぽ」。
公式インスタグラムに、お店の名前の由来が公開されました。
店主さんが猫好きなのはもちろん、「ベーカリー〇〇」や「ブーランジェリー✖︎✖︎」など、横文字のものを思い浮かべたが、日本人なので日本語の方が覚えてもらえそうなことと、親しみやすいのではと思うようになったとの経緯を投稿されています。
「さんぽ」を付けたのは、猫が外へ散歩に行く理由の諸説で、食事の確保や好奇心を満たすためなどがあり、毎日来てもお客さんの好奇心をくすぐり満たせるお店でありたいと考えているそうです。
猫の散歩のように、近隣地域のお客さんが毎日気兼ねなくふらっと立ち寄れるお店作りの願いを込めて『ぱん屋ねこのさんぽ』というお店名になりました。

お店の工事中の看板もとても親しみやすさを感じる雰囲気で、地域の人への思いが込められているように感じています。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

 

 

ぱん屋ねこのさんぽ(@panyanekonosanpo)がシェアした投稿

「ぱん屋ねこのさんぽ」関連記事

[開店情報] 大麻銀座商店街内にオープン予定「ぱん屋ねこのさんぽ」、公式インスタグラム開設【江別市】

[開店情報]「ぱん屋ねこのさんぽ」、大麻銀座商店街内にオープン予定【江別市】

北海道「江別」の暮らし情報 Hokkaido Ebetsu Life - にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 江別情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村