Pocket

花手水(はなてみず・はなちょうず)とは

花手水は、神社やお寺の入ったところにある、参拝前に身を清めるために水を使い手を水で注いだりする場所の手水に、花が浮かべられていることを言います。
季節感のある花を浮かべることで、彩りが生まれ参拝者の心を和ませます。

ゴールデンウィーク期間限定開催





錦山天満宮で、5月1日(土)から5月5日(水)までの5日間限定で、花手水を見ることができます。
今回は錦山天満宮独自の企画で、花を生けたのは大麻元町にある老舗お花屋「大麻フラワー」です。

「大麻フラワー」関連記事
↓↓↓


花を生けるところから見させて頂き、1時間ほどであっという間に手水舎が花畑のように変わりました。
今回の花手水のテーマは「春」。
手水にはアジサイ4種(青、水色、白、ピンク)、ガーベラ、ショウブ、サクラの花が浮かべられています。
コロナ渦で、ゴールデンウィークもなかなか遠出はしずらい状況でありますが、花手水を見て癒されて過ごす時間も良いですね。





















アジサイの苗
鉢の色と花が同じです!



「花手水」動画

 

「花手水」期間

2021年5月1日(土)~5月5日(水)

錦山天満宮境内の桜が開花、エゾエンゴサクも見頃

錦山天満宮境内の桜も開花し始め、ちょうどこのゴールデンウィーク期間が満開になるのではと個人的に予想をしています。
境内にはエゾエンゴサクも神社の周りにあり、現在紫のじゅたんのように咲いています。
桜やエゾエンゴサクも合わせて楽しむことができます。


2021年4月30日(金)撮影

桜の開花状況











境内のエゾエンゴサク









大きなこいのぼりも遊泳



「大麻フラワー」公式Instagram

「大麻フラワー」公式Instagram

「大麻フラワー」公式Facebook

「大麻フラワー」公式Facebook

「大麻フラワー」公式サイト

「大麻フラワー」公式サイト

「錦山天満宮」公式サイト

「錦山天満宮」公式サイト

「錦山天満宮」住所とアクセス地図

住所:江別市野幌代々木町38-1

 

「錦山天満宮」関連記事

[江別花見スポット]「錦山天満宮」、エゾリスに遭遇することも!【江別市】

錦山天満宮限定、えべチュンの御朱印開始【江別市】

錦山天満宮で花手水が9月16日より期間限定開催、この期間のみの御朱印も!【江別市】

江別市内お花見おすすめスポット、野幌地区一覧【江別市】

 

北海道の暮らし Hokkaido Life - にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 江別情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村