Pocket

北海道産鶏もも肉使用ケバブを提供

キッチンカーククルケバブは、北海道産の鶏もも肉(SQFの認証取得工場 日本ホワイトファーム株式会社で生産)を使用し、野菜たっぷりのボリュームのあるケバブを提供しています。

北海道内各地で出店され、江別市内でも時々出店されています。

ケバブとは?

ケバブはトルコ料理の一つで種類もいくつかあり、大きく分けると、串に野菜と肉を交互に串にさしたものと、大きなかたまりの肉を薄切りにしその肉を野菜と一緒にピタパンに挟んで食べるタイプがあります。

日本で調理される際には、牛肉や鶏肉を使用することが多いようです。

参照記事:ケバブとは?使用する肉の種類についても解説!

「ククルケバブ」メニュー

ククルケバブでは、クレープのようにロール型のものと、ピタパン型のケバブを提供しています。

食べ歩きにはロール型のが食べやすいそうです。

ピタパン型は野菜のボリュームがあり、食べる時の状況に合わせ選ぶのもおすすめです。

・ロールケバブ 600円
・ケバブサンド 500円







ソースは2種類あり、マイルドソース(甘口)とミックスソース(辛口)のどちらかを選べます。

実食レポ

私は初めての注文の際には、ロール型を食べました。

一言で言うと、このケバブ一つで一食分がお腹いっぱいになるほどのボリューム。



野菜もたっぷりと入っており、一品で肉と野菜が同時に取れるのは嬉しいですね。

公式サイト

ブログ
Twitter 
Instagram

 

北海道の暮らし Hokkaido Life - にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 江別情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村