Pocket

街の住みここち&住みたい街ランキングを発表

大手賃貸住宅企業大東建託株式会社が、2021年の「いい部屋ネット 街の住みここち&住みたい街ランキング」を発表されました。

■調査概要
◇調査方法 株式会社マクロミルの登録モニタに対してインターネット経由で調査票を配布・回収。
◇回答者  北海道居住の20歳以上の男女、2019年・2020年・2021年合計24,646名
      を対象に集計。
[男女比] 男性46.5%:女性53.5%
[未既婚] 未婚36.9%:既婚63.1%
[子ども] なし43.0%:あり57.0%
[世代比] 20歳代12.1%、30歳代22.1%、40歳代26.4%、50歳代23.2%、
      60歳以上16.2%
      
◇調査期間
2021年3月17日(水)~3月30日(火):2021年調査(回答者数:8,118名)
2020年3月17日(火)~4月3日(金) :2020年調査(回答者数:8,905名)
2019年3月26日(火)~4月8日(月) :2019年調査(回答者数:7,623名)計24,646名

◇調査体制
調査企画・設問設計・分析:大東建託賃貸未来研究所宗健(所長)、調査票配布回収:株式会社マクロミル

◇回答方法
住みここちランキングは、現在居住している街についての「全体としての現在の地域の評価(大変満足:100点 満足:75点 どちらでもない:50点 不満:25点 大変不満:0点)」の平均値から作成。住みたい街ランキングは、入力された自治体名をもとに複数の候補を表示し選択してもらうフリーワード・サジェスト方式の回答から投票数を集計して作成。

引用元/大東建設株式会社公式サイト

上位に江別が入っているランキングは?

上位に江別が入っているランキングでは、「街の住みここち(自治体)ランキング<自治体:TOP20位>」の内、江別市が18位にランクインをしていました。
上位20位の中で、札幌市は区ごとにランクインされているので、市町村だけを見ると9位という見方にもなります。
各項目の「生活利便性」が12位なのは、江別市内の生活のしやすさを実感している住民が多いことも見受けられます。





江別市が18位にランクイン

参照記事:
PR TIMES いい部屋ネット「街の住みここち & 住みたい街ランキング 2021<北海道版>」発表

「大東建託株式会社」公式サイト

 

 

北海道の暮らし Hokkaido Life - にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 江別情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村