Pocket

手島圭三郎さん新刊絵本を発表

江別在住の絵本作家・彫刻家の手島圭三郎さんが、4月9日に新刊の絵本を発売されます。
タイトルは『きたきつねとはるのいのち』。
出版社の絵本塾出版によると、3月になっても深い雪に覆われている北海道で、きたきつねが子供のために餌を探しに行くストーリーだそうです。
絵本ナビのサイトによると、手島さんはこれまで30冊以上の絵本を出版されています。


江別市内で3年前に開催された絵本の展示会で説明をされる手島圭三郎さん



手島圭三郎さん関連記事

大麻公民館で開催中の「大麻木版画同好会」作品展、現地レポ【江別市】

北海道の暮らし Hokkaido Life - にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 江別情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村