Pocket

今年最大の満月スーパームーン

4月7日から4月8日にかけての満月は、今年見える満月のうちで最も大きなスーパームーンとなりました。

AstroArts公式ウェブサイトより

4月8日の満月は今年見える満月のうちで最も大きなものだ。このような満月のことを「スーパームーン」と呼ぶこともある(定義は諸説ある)。

月の公転軌道が楕円であるため月と地球との距離は約36万kmから40万kmの間で変化する。その最接近のタイミングと満月となるタイミングが近いと、月が大きく見えるというわけだ。今年の場合、8日の未明3時9分ごろに月が地球に約35.7万kmまで最接近し、約8時間半後の11時35分ごろにちょうど満月となる。つまり「7日の宵から8日明け方」にかけての満月がスーパームーンとなる。

Twitterよりスーパームーンの投稿者を集めてみました。